| main | ピクテ >>

スポンサーサイト

  • 2007.06.09 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヵ月決算型)をマネックス証券が販売

ピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヵ月決算型)をマネックス証券が販売

マネックス証券が「ピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヵ月決算型)」を販売開始

2007年 5月 31日

「ピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヵ月決算型)」の販売会社に本日からマネックス証券株式会社(本店:千代田区)が加わりました。

ピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヵ月決算型は、世界のプレミアム・ブランド企業の株式に投資する3ヵ月決算型ファンドとして昨年の6月30日に28億4,720万円で設定しました。いちよし証券、大垣共立銀行、極東証券、群馬銀行、住友信託銀行、東京都民銀行、東邦銀行、東洋証券、日興コーディアル証券(投信スーパーセンター専用)、北海道銀行、北國銀行、横浜銀行、百五銀行、四国銀行を通じて販売され、純資産総額は739億3,192万円(2007年5月30日現在)となっております。設定(2006年6月30日)来の運用成績はプラス37.8%*1です。

ピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヵ月決算型は、世界株式のなかでもいわゆる高級ブランド、プレミアム・ブランド企業の株式を投資対象とする3ヵ月決算型のファンドです。2,5,8,11月10日(休業日の場合は翌営業日)を決算日として分配金額を配当等収益や売買益(評価益を含みます)等から基準価額の水準等を勘案して決定します。設定来累計で1,890円(2007年5月30日現在)の分配実績となっております。

プレミアム・ブランド企業とは、世界の最先端の流行を創造するデザインや最高品質に基づくブランド力により、その商品を所有することで消費者に幸福感、優越感をもたらすことができる商品・サービスを提供している企業のことを指します。

プレミアム・ブランド企業の強みは、他に類を見ないビジネス・モデルを構築している点です。プレミアム・ブランド企業は、その「ブランド」価値が消費者に広く受け入れられているため、価格競争に巻き込まれることがありません。これらの商品・サービスは、一般的に高価格ですが、高付加価値による高い利益を享受することが可能となります。また、「ブランド」価値は、一朝一夕で構築できるものではありません。従って、参入障壁が高い業種といえます。また、プレミアム・ブランド企業は近年の世界的な所得水準の高まりで顧客層が拡大、特に中国などエマージング諸国の中間所得層以上がステータスを求めて購買する傾向にあります。

ピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヵ月決算型)は、こうした魅力を備えるプレミアム・ブランド企業の株式に選別投資することで中長期的な資産の増大を目指すと同時に投資家の皆様に資産分散投資の機会をご提供いたします。

*1税引き前分配金を再投資したものとして計算。2007年5月30日現在


スポンサーサイト

  • 2007.06.09 Saturday
  • -
  • 16:50
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
            
Search Google
Google
sponsored links
selected entries
categories
archives
links
profile
関連キーワード

ピクテ,投資,投資信託

others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM