<< ピクテを支える2本の柱 | main | 投資のメリット:株主優待 >>

スポンサーサイト

  • 2007.06.09 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


日経マネー

『日経マネー』のようなマネー雑誌と、『日本経済新聞』のような日刊紙の違いについてお教えしましょう。いわゆる新聞の日刊紙は毎日発行されるので、投資信託の基準価額の情報を手に入れ易く、対するマネー雑誌は投資にまつわる旬な話題や投資信託の比較などの情報も得られるものです。

『日経マネー』をはじめ、各販売会社および投信会社のほとんどはWebサイトをたちあげています。自社で取り扱っているファンド情報の運用リポートなどを詳細にアップしているものから、投信情報を満遍なく紹介し、その評価情報、基準価額情報、各種ランキングなどが掲載されているものもありますので、これも併せてチェックしてみましょう。

個人投資家が好む情報は『日経マネー』などのマネー雑誌でも良く取り上げられる、「買い物券・割引券」などの株主優待のメリットについてです。しかしこういった株主優待・配当投資をする場合、株式は価格変動リスクが大きいことを十分に理解し、単純利回りに惹かれて飛びつかないことが重要です。

これから株やファンドなどの投資信託、または定期預金や国債、保険などの金融商品で資産運用しようと考える方には、まずは『日経マネー』などを参考に手元にあるまとまった貯蓄と毎月一定の金額を積み立てた資金とで運用していった場合、目標額を達成するためには何年でどの位の利回りが必要であるかを計算してみることとをお勧めします。

スポンサーサイト

  • 2007.06.09 Saturday
  • -
  • 17:25
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/06/10 12:30 AM
            
Search Google
Google
sponsored links
selected entries
categories
archives
links
profile
関連キーワード

ピクテ,投資,投資信託

others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM